Share Beを始めた理由

夏のある日、僕たちは海について調べていました。

​地球温暖化による海水温上昇や、

プラスチックゴミ問題。世界にはたくさんの綺麗な海がある一方で、このような問題を抱えていると知り愕然としました。

この問題は自然環境を破壊するだけではなく、

私達の生活にも大きく影響する問題だと知りました。

海洋問題に何か少しでも貢献出来る事がしたい–

そう考え、Lio(Life is ocean)を立ち上げました。

​右も左もわからない僕達は、

たくさんの人達に話を聞いたり、会いに行き

自分達に何ができるかを必死に考えました。

ビーチクリーンをはじめとするイベントの開催や

プラントベースをコンセプトとしたカフェを運営し、たくさんのことを学びました。

その経験から、エシカルな商品をもっと手軽に

そして多くの人達に届けることで未来へと、

貢献していけるのではないかと考えました。

本当に良い商品をシェアし、「購入者も企業もハッピーになれる」Win-Winなサービスを構築してまいります。


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

前回の反省からFacebookグループに参加してくださった方々に感想を聞かせてもらった。 そこで気づいたことは Facebookを普段から使用していないので、投稿に気づかなかったり使い方がわからなかったのでShare Beの使用方法が不明だった。 Share Beの使用方法が良く分からなかった の二つだった。 Facebookって日本ではあんまり使われてないんだ。と勉強になったのは良い点です。。

初めてのシェア買いの輪は広がらなかった。。 しかしこれで「 Share Beは誰にも求められていないんだ」って簡単に諦められるかいな!! 大事なのは何故上手くいかなかったのか、その原因をしっかり分析することだと水泳を通して学んだ僕たち2人。 失敗は成長するための起爆剤 と名言ぽいことを言っておきます。 ちょっとやそっとの失敗なんかで僕たちは止まってる暇はない。 これから大きなムーブメントを起こして